録画品質の設定方法



録画品質を設定することで、高画質な動画をつくることができるようになります。

お使いの端末スペックや録画対象のゲームなどのメモリ使用量などが多い場合、設定が録画環境に合っていないと録画動画が乱れる場合があうため、お使いの録画環境に合った録画設定を行ってください。
 

 

 Mobizenビギナーの方は
  Mobizenの録画ウィザードを使って、お使いの端末に最適化された録画環境を設定しましょう!

 Mobizenマスターの方は

  Mobizenアプリの録画設定 >「録画画質」から、アプリのメモリ使用量や端末スペックに合った
  録画解像度、画質、フレーム数を設定してみましょう!

 



録画品質設定メニュー



  • プレビュー画像
    録画解像度、画質、フレーム数の設定値について、録画動画の品質を予め確認することができます。

  • 録画解像度
    録画動画の解像度を調節します。
    画質を鮮明にしたい場合は数値を大きくしてください。

  • 録画画質
    録画動画の画質を調節することができます。
    画質を鮮明にしたい場合は数値を大きくしてください。
    ※Mbps:1秒当たりに転送できるデータの量をあらわす単位

  • フレーム数
    録画動画の1秒当たりフレーム数を調整します。
    動画をより滑らかにしたい場合は、数値を大きくしてください。
    ※フレームレート:動画において、1秒間に使用される静止画の枚数

  

コメント 0